復興市場は平成29年7月28日をもちまして閉店いたしました。
TOP > 工芸品 > 「楽膳」シリーズ ともはし

「楽膳」シリーズ ともはし


楽膳

「楽膳」は福島県会津塗の伝統工芸士と障がい者を支援するNPO法人、デザイナーの共同プロジェクトで生まれた現代漆器のシリーズです。

「楽膳・ともはし」は<渋い・敷居が高い>というこれまでの漆のイメージとは真逆の、鮮やかで美味しそうな色と質感の漆塗箸。「ともはし」は毎日のお食事に、お出かけ時の携帯箸に、かしこまらずに付き合えてどこでも一緒に連れて行きたくなる<ともだち>のような漆です。職人が本漆を使用して一本ずつ手づくりしています。

「箸袋」は福島市の障がい者施設に制作をお願いしています。彼らの製品を普段の生活で手にする機会はまだまだ少ないですが、良い品質の製品を作る技術がちゃんと有ります。障がいがあってもきちんと仕事をして、評価=購入されて、自分の仕事にやりがいを感じてほしい。障がいがあっても社会の中で積極的に仕事していけるためのきっかけづくりが出来たら、幸せです。

キャラメル色(白漆)と半透明の焦げ茶色、漆のとろんとした質感でぷるぷるのわらびもちと黒蜜を表現しました。

紅色と赤紫色で甘酸っぱいベリージャムをイメージしたお箸。鮮やかなのに深みのある色合いは漆ならでは。

濃ピンクと薄ピンクで晴れやかな桜茶をイメージしました。くすんだ色あいが日本らしい、春霞の桜のよう。

深緑と深い青色を使って茄子漬けを表現しました。使うほどに味わいが増す渋めのカラーリングです。



リネンと和柄布のオリジナル箸袋を別売で販売しています。障がい者施設「なのはなの家」さん、「ふぁみりかんあすなろ」さんが縫製を手がけています。箸袋の売上げが制作者さんのお給料につながります。箸袋の色柄は入荷毎に変わりますため、色柄は「おまかせ」となります。

ふくしま復興市場の商品は「産地直送」です。

ふくしま復興市場の商品は「産地直送」です。
異なる出品者の商品をいっしょにご注文頂いた場合、出品者ごとの送料を頂戴いたします。
同梱が可能な場合、1商品分の送料で配送が可能です。
ご注文手続き・決済・送料等についてのお問合せはふくしま復興市場へご連絡ください。
お支払い方法について詳しくはこちらをご覧ください。


販売価格 3,300円(税込3,564円)
箸袋
オプションの価格詳細はコチラ